新人SEにオススメしたい書籍や雑誌

新社会人教育

新入社員たちが会社の研修を終え、現場に投入される時期となりました。

そんな新人君たちを受け入れるアラフォー世代も戸惑いながら仕事をしているはずだ。

正直自分のことで精一杯だというのに、無知な新人押し付けられて、、

 

自分の時間がほしい。。

 

スポンサーリンク




新人SEくんたちも不安だ

さて、新人君たちも同じく不安を抱えこれから仕事に取り組むわけですが

彼らはこれから「エンジニア」として生きていかねばなりません。

 

エンジニアたるもの日頃のスキル学習は当たり前です。

技術者なのですから。

 

しかし、それを意識して入ってきた子はまだいいが

プログラミングやIT業界にまったく興味がないけどたまたま就職したのが御社だっただけだ。

という子もいます。

(文句は人事部に言おう)

 

そんな子達にとってこの業界の仕事なんて1mmも楽しくないはずである。

 

目の前の作業をこなすためだけに教育をしていくと、見事に「社畜」が出来上がってしまう

彼らになんとかIT技術や業界自体に興味を持ってもらい、

自分からその世界へアンテナを張ってもらうよう仕向けていきたいところ。

 

自己研鑽は字の通り、本人が自分でやるものなのでそこまで介入する必要はないと考える。

 

新人SEにオススメしたい書籍や雑誌

本を読め!といっても読む人はすくない。

雑誌程度がおすすめ

 

日経ソフトウエア

created by Rinker
¥1,980 (2018/08/20 00:30:51時点 Amazon調べ-詳細)

若い頃に定期購読しろと言われるくらいに重要なアイテム。

トレンドとなるプログラミングを数ページ程度の特集で学ぶことができたり、業界の動向を知ることができて非常に勉強になる雑誌です。

雑誌として読むにはちょっと堅いかもしれませんが、筆者としてはオススメしたい。

 

日経PC

そもそもパソコンに詳しくないっていう子もいたりする。

ならば家電レベルにまでハードルを下げてあげよう。

created by Rinker
¥780 (2018/08/20 00:30:51時点 Amazon調べ-詳細)

日経PCはパソコン周辺情報を中心とした雑誌で、

われわれSEの商売道具であるPCに詳しくなるには大変面白い雑誌である。

 

基本情報処理技術者関係参考書

若い子たちがまず業務資格として目指すであろう、基本情報処理技術者の関連本。

オススメはキタミさんの本。

 

さまざまなトレンド言語を学ぶなら「ProGate」

JavaやPHPなど多くの現場で使われるプログラミング言語をブラウザ上で学ぶことができる

ProGate」さんはアラフォーの皆さんにもぴったりなWebサービスです。

初級くらいまでは無償なので新人君におしえてあげるだけでなく、あなたもぜひやってみてほしい。

 

新人のことを押し付けた会社に負けないために

言葉は悪いが、押し付けられたのである。

新人の教育について、日頃の作業とは別に時間とお金がでるのであればまだいいが、

おそらくあなたの職場でもいつもの作業に新人がついただけという状況だろうとお察しする。

 

新人の出来栄えでこちらの査定が低くなってはたまらない。

会社とはよく会話して、新人の取り扱いと自分の評価は別であることを話しておこう。

評価が下がるくらいなら、他の人にやってもらえばいいのだ。

 

あなたが転職者であるならこう思ってるはずだ。

「新人を教育するために転職したわけではない」と。

 

その通りだ。

あなたはあなたの時間を生きるべきである。

 

それでも断りにくいことは多くあると考える。

新人教育を任されたのであるからあなたは期待された存在なのだろうと察する。

これを逆手に取りアピールに使っていこう。

今期は新人教育を任されつつもこれだけ頑張ったんだと。

 

会社であまりアピールしたくないのであれば、新人教育は断ろう。

時間の無駄であるし、新人君もそんな頑張ってくれないのである。