アラフォーの名刺の管理はアプリで解決

転職・副業

アラフォーともなればいただく名刺の数も関係者もどんどん増えます。

名刺の管理はどうされていますか?

 

スポンサーリンク




仕事上でもらった名刺は「会社の資産」

仕事上でもらった名刺というのは会社の情報資産となります。

個人間でもらったものなので、若い人は自分のものと勘違いしている人もいるのではないかと思います。

 

アラフォーの方なら大丈夫ですよね。

 

勝手に持ち歩くのもよろしくないでしょう。

名刺はどんどん溜まって行くものです。

 

名刺の管理、どうされていますか?

 

名刺管理はアプリで解決

 

アラフォーともなれば多くの名刺をもらうと思います。

これまでいただいた名刺もたんまりあるかと思いますが、全て持ち歩けないしいちいち覚えてないですよね。

 

まめに手帳やアドレス帳にまとめている方もいますが、、、古くない?

現在はたくさんの無料アプリがあります。

 

例えば、名刺管理のCMで有名なSanSanが提供している無料アプリ「Eight」

名刺をカメラで撮るだけで読み込んでくれますし、Eight自身がSNSの機能を持っているので重要なお客様とのコミュニケーションにも利用できます。

 

お相手が「Eight」を使っている場合は、昇進や部署異動などの情報は自動で更新されます。

同じように、自分の名刺情報を更新すれば相手側へも情報が更新されるためとても便利ですね。

 

Eightの使い方と口コミレビュー

 

会社で有料アプリのライセンスが支給されていることもあると思いますが、筆者が知っている限り全員ではなく役職にある人や営業職の方向けになってる場合が多いです。

 

そういう時は「Eight」のような無料アプリで管理しましょう。

 

その他のアプリとしては、「CamCard」などがあります。

CamCard名刺管理
ビジネス, 仕事効率化無料iOSユニバーサル
Screenshots

 

もらった名刺の保管

名刺の管理方法が会社で決まっていない場合もありますよね。

そういう場合は個人個人できちんと管理する必要があります。

もし転職する場合は会社に提出する必要もあるためしっかり管理しましょう。

 

ダイソーなどの100円ショップのカード入れでも構いませんが、

そこはアラフォーなのでかっこいい名刺ホルダーを使いましょう。

 

おすすめはこちら

Dom Teporna Italy 大容量カードケース

本革なのでとても素敵です。